万里村れい official blog

~Prelude for Tomorrow

keiko borjesonのコンサート

 1月20日サントリーローズルームにて
駐日ギリシャ大使館後援なので、ギリシャの民族衣装でワンステージ目は、
ギリシャのソプラノ歌手、Maria Devitzaki さんと共演で

ギリシャ色豊かな舞台でした。
2部は、Keikoさんの舞台。エンターテイ ナーの彼女らしい
楽しい豪華なステージでした。
大きな舞台上で打ち合わせしたり、何とも彼女ならではの
雰囲気も音楽の質の高さ同様
楽しく滅多にイ無いほどのコンサートでした。
最後は、ギリシャ大使を舞台に乗せて、一緒にダンスのステップを踏んだり、
ダバダバの、掛け合いらしくこともさせちゃったり、初めの堅いギリシャ大使のご挨拶とは、
裏腹に、お腹の幅たっぷりの大使の可愛らしい一面をのぞかせるフィナーレとなりました。

手首を骨折し手術したばかりのKeiko さんは,左手ピアニストとおっしゃりながら
右手も使って、素晴らしい回復を見せてくれました。
益々お元気でケガなどしないよう注意して、音楽活動続けてください。


帰りは友人たちとここでティータイム!


コメントは受け付けていません。